SEO対策

SEOライティングとは?ブログ初心者が上位表示させる為のコツ紹介

こんにちは!ピノキオ (@LifePinokio)です!

 

ブログを運営している人の中で、多くの人は上位表示させるために頑張って記事を書いていると思います。

しかし、頑張って書いた記事が誰にも見てもらえない、、なんてこともありますよね、

そこで重要になるのが、SEOライティングです。

 

SEO(検索エンジン最適化)を意識したライティングは、ユーザーニーズを満たすと共に、Googleから評価を得ることで徐々に上位表示に繋がります。

 

私自身も、ブログ始めて4ヶ月の時に、SEOライティングを意識するようになり、少しずつ上位表示できるようになりました!

 

この記事では、

Aさん
SEOライティングって一般的な記事の書き方と何が違うの?
上位表示できる記事のライティングのコツって何があるの?
Bさん

このような悩みを持った方の為に、この記事では下記のことがわかります。

この記事でわかる事

  • SEOライティングとは?
  • SEOライティングで大事なポイント5つ
  • SEOライティングのコツ10個
  • SEOライティングを学べる本

 

この記事で書き方を把握した上で、実践に取り入れて自分のものにしてください。

ユーザーファーストな記事が評価され、上位表示できるコツがわかるようになると思います。

具体的な方法は後述しますが、SEOライティングは、Webページのコンテンツを読み手(ユーザー)・検索エンジンの両方がわかりやすい文章にしましょう。

 

ピノキオ
わかりやすい記事を意識して書いていくので、最後まで見ていってください!

 

ライティングスキルを身につける

■『最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座』の概要

  • Webライターを目指す方!副業しようと検討している方必見!
  • 仕事受注率100%!プロによる3ヶ月間のマンツーマンサポートが付いたWebライティング講座が誕生。
  • 記事執筆の基礎、執筆ネタを切らさないテーマ選び、検索キーワードの見極め方、SEO(Google検索順位を上げる方法)のノウハウなど、Webライターに必要なスキルが全て詰まったオンライン講座。
  • 視聴期限は無制限、一度申込みすれば永続的に何度でも学習可能。

最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座の購入 は こちら

 

オススメのマーケティングスクール

  • 未経験からマーケターへ転職したい
  • マーケティングについて勉強したい
  • 広告運用についてえ勉強したい

そんな方におすすめなスクールを紹介しています。

▶︎マケキャンの評判 人気の理由 料金を解説 WEBマーケターへ転職

 

PREP法で楽に記事作成したい方の参考になる記事⬇︎

PREP法とは?例文付きで紹介【SEOに効果的なライティング】

続きを見る

ブログ初心者日必見!おすすめのパーマリンク設定方法 画像付きで紹介⬇︎

WordPressの最適なパーマリンクの設定方法【SEO対策】

続きを見る

 

 

SEOライティングとは?

 

 

SEOライティングとは、SEOに強く、上位表示しやすい文章を書くライティング手法のことです。

 

SEOライティングで大事だと言われているのは、以下の2点。

  • ユーザーが求めている情報で分かりやすい文章
  • 検索エンジンにわかりやすい文章

 

SEOライティングのスキルを身に付ければ、SEOに良い影響が期待でき、上位表示につながります。

逆に、SEOライティングの知識がなければ、上位表示され憎いことから、検索流入が増えないことになります。

こうした良くない状況を避ける為に、SEOライティングの基礎を学び良質なコンテンツを作りましょう!

 

メモ

聞き馴染みがある、Webライティングは、SEOライティングと少し異なります。

Webライティングは、すでに書いたコンテンツを、検索エンジンから分かりやすくするために内容を整えたり、ユーザーが、PCや携帯、パット型など、どんなデバイスから見ても読みやすい記事を書く技術です。

上で紹介した2点を細かく紹介していきます。

 

ユーザーが求めている情報で分かりやすい文章

 

ユーザーが検索エンジンに入力する検索キーワードから、ユーザーが知りたい情報がわかりやすく伝わる内容になっているかというのが重要です。

代表的な検索エンジンであるGoogleは、「Googleが掲げる10の事実」にもある通り、「ユーザーファースト」を掲げています。

SEOと言えば、検索エンジンの中でも高いシェアをもつGoogleが「ユーザーファースト」を掲げている以上、SEOライティングに最も重要なのは、ユーザーの満足度が高い記事だと言えます。

記事を作る上では、シンプルにユーザーが満足するかを軸に置くことをおすすめします。

 

検索エンジンに評価される分かりやすい文章

 

上記で記載した「検索したユーザーが求めているライティング」だけではなく、検索エンジンから評価される対策も重要です。

ユーザーのニーズを満たすと同時に、Googleがそのコンテンツを検知・評価しやすい文章になっているかも確認しましょう。

検索エンジンに評価されるため、テクニックも必要です。

その対策方法については、以下で説明しています!

 

関連記事

▶︎SEO対策の基本 ブログ初心者が上位表示させる為に覚えるべき事

 

ライティングスキルを身につける

■『最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座』の概要

  • Webライターを目指す方!副業しようと検討している方必見!
  • 仕事受注率100%!プロによる3ヶ月間のマンツーマンサポートが付いたWebライティング講座が誕生。
  • 記事執筆の基礎、執筆ネタを切らさないテーマ選び、検索キーワードの見極め方、SEO(Google検索順位を上げる方法)のノウハウなど、Webライターに必要なスキルが全て詰まったオンライン講座。
  • 視聴期限は無制限、一度申込みすれば永続的に何度でも学習可能。

最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座の購入 は こちら

 

 

SEOライティングで最初に意識すべきポイント

 

 

SEOライティングを行う際にまず押さえておきたいポイントについて解説します。

 

①:ユーザーファースト

 

ユーザーファーストとは、「ユーザー第一主義」「ユーザー優先主義」という意味です。

ユーザーが悩みや課題を解決できることを考えてコンテンツを作成すべきだとする考え方です。

ユーザー目線に立ち、ユーザーのニーズに対して丁寧に情報を伝えられているか、という気持ちを大事にして記事を書きましょう。

必要に応じて箇条書き、太文字、カラータグを設置して視認性も上げてみましょう。

 

②:検索ニーズがあるキーワードを選ぶ

 

ユーザーが検索したキーワードに沿ったタイトルと見出しを作成すれば、その記事はSEOキーワードとの関連性が高い内容になります。

キーワードを選定する際、検索ボリュームや競合記事を確認して決めるといいですよ。

ここで紹介しているので参考にしてください! ▶︎ブログのキーワードの選び方 検索上位を取るための基礎知識

検索ボリュームと、競合記事の傾向を分析して、比較的上位表示の狙いやすいキーワードから選びましょう。

 

ブログのキーワードの簡単な選び方 検索上位に必須なSEOの基礎

続きを見る

 

③:検索意図を考えながら記事を書く

 

キーワードを設定したら、そのキーワードの内容に沿った文章を書いていきます。

タイトルの前半にキーワードを入れたり、見出し、文章にキーワードを盛り込むのも、上位表示のコツとなります。

キーワードから、記事の中身まで、ユーザーの検索意図を解決できるコンテンツを作成するようにしましょう。

SEOキーワードとの関連性が高い記事はページに統一性が生まれるので、ユーザーや検索エンジンの評価も高まります。

 

④:独自性

 

Googleで上位表示を目指す場合、独自性のある文章を作成することが大切です。

Googleはコンテンツにオリジナリティ(独自性)があるかどうかを評価しています。

競合と差別化できているかコンテンツが重複していないか等判断していて、コピーコンテンツと判断されるとペナルティの対象になるので、注意が必要です。

コンテンツ制作するうえで、どのような独自性が出せるか構成段階で考えてみてください。

この記事で詳しく紹介してます。▶︎SEO対策で重要なE-A-Tとは?Googleの評価基準など徹底解説!

 

⑤:専門性

 

専門性は、コンテンツの独自性のみならず信憑性にも関わる重要な評価ポイントです。

例えば、

サッカー選手が教えるドリブルの記事

のような、専門家の知識あってのものなので、信憑性が高いものとして評価されます。

限られた人間しかわからない分野、経験者しかわからない範囲も専門性が高くなります。

この記事で詳しく紹介してます。▶︎SEO対策で重要なE-A-Tとは?Googleの評価基準など徹底解説!

 

 

SEO対策で重要なE-A-Tとは?Googleの評価基準など徹底解説!

続きを見る

 

ライティングスキルを身につける

■『最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座』の概要

  • Webライターを目指す方!副業しようと検討している方必見!
  • 仕事受注率100%!プロによる3ヶ月間のマンツーマンサポートが付いたWebライティング講座が誕生。
  • 記事執筆の基礎、執筆ネタを切らさないテーマ選び、検索キーワードの見極め方、SEO(Google検索順位を上げる方法)のノウハウなど、Webライターに必要なスキルが全て詰まったオンライン講座。
  • 視聴期限は無制限、一度申込みすれば永続的に何度でも学習可能。

最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座の購入 は こちら

 

 

SEOライティングの10のコツ

 

 

SEOライティングのコツ10個紹介します。

 

  1. タイトルの付け方
  2. 導入文の書き方
  3. ディスクリプションを作る
  4. 見出しの階層を明確にする
  5. 共起語を使う
  6. 代名詞を多用しない
  7. 箇条書きを正しく使う
  8. はっきりと主張する
  9. わかりやすいパーマリンクを設定する
  10. 画像(altタグ)を最適化する

 

ここで紹介することはSEOライティングをする上で基本的なことばかりですので、内容をしっかりと覚えておきましょう。

 

PREP法で楽に記事作成したい方の参考になる記事⬇︎

PREP法とは?例文付きで紹介【SEOに効果的なライティング】

続きを見る

 

①:タイトルの付け方

 

記事を書く際、タイトルにキーワードを必ず加えるようにしましょう。

このとき、キーワードはできるだけタイトルの前方に入れるようにしてください。

また、タイトルは短い方がSEOライティングにおいては効果的です。

検索結果画面で表示される文字数である、30文字程度を目安にしましょう。

ただタイトルにキーワードを含めればいいのではなく、自然に折り込むことが大切です。

またタイトルに同じキーワードを2回以上繰り返したり複数のキーワードを入れ込んだりすると、SEO的には逆効果となります。

 

【ポイント】

  • できるだけタイトル前方(左寄せ)にキーワードを入れてタイトルを決める(28文字以内だと途中で途切れない)
  • ユーザーにとって「この記事読んでみたい」と思えるような、わかりやすいタイトル
  • ユーザーがまず知りたい答えを提示する
  • タイトルにできるだけ数字を使う

 

上記のことを参考にしながら、検索上位となっている他の記事を参考にしてタイトルを決めましょう。

 

キーワードを選定する際、検索ボリュームや競合記事を確認して決めるといいですよ。

ここで紹介しているので参考にしてください! ▶︎ブログのキーワードの選び方 検索上位を取るための基礎知識

 

②:リード文の書き方

 

 

リード文は、その名の通り、記事の導入部分にくる文章で、ユーザーが最初に読む文章です。

このリード分で、「この記事を読めば期待以上の結果が得られそうだ!」「絶対にこの記事を読もう!」といったユーザーの熱量を高めることが目的です。

リード文で、読者の離脱率が大きく変わってきます。

ユーザーはリード文を読んで、その後の本文を読むかどうかを判断するので、記事全体の要旨を分かるような内容にしましょう。

 

【ポイント】

この流れで書くといいですよ!

  1. 問題提起
  2. 解決策を提示
  3. 解決策が有効である理由
  4. 記事を要約
  5. 読み終えたときにユーザーが得られること

 

上記を元に例文を書きます。

 

参考

例)

  1. 「ブログを始めたいけど、始め方がわからない」そう思っていませんか?
  2. 「ここでご紹介する通りに進めていくだけで、誰でも簡単に自分にブログが開設できます!」
  3. 「パソコンが苦手な私や知人でも、簡単にブログを開設できました。」
  4. 「この記事では、サーバー、ドメインの契約方法、ブログの開設手順、おすすめの設定を、画像付きで紹介します。」
  5. 「簡単にブログが開設できるので、今後ブログで紹介したい商品の紹介ができます!」

 

これらはあくまでも汎用性の高い基本的なテンプレートです。

もっと読者を惹きつける書き方を知っている方は、形を変えていただいても構わないですよ!

テンプレートに固執することなくユーザーにとって最適なリード文にしましょう。

 

 

③:ディスクリプションを作る

 

 

タイトルの下のディスクリプションは、検索結果に表示されるコンテンツの概要テキストになります。

ディスクリプションは120文字以内が最適といわれるのは、パソコンで表示されるディスクリプションの文字数が120文字前後だからです。

スマートフォンの場合は120字よりもさらに少なく、70〜80文字が平均ですので、80字〜120字までが最適です。

 

【ポイント】

  • ディスクリプションは120文字以内にまとめる
  • タイトルで決めたSEOキーワードを最初の一行目に含めると良し
  • ユーザーにコンテンツの内容を簡潔に伝えられるのでクリック率に影響

SEOには直接的な効果はありませんが、クリック率を高めることを目的にして、記事の内容がしっかり伝わるように作成してください。

 

④:見出しの階層を明確にする

 

記事内の見出しは、ユーザーの読みやすさを上げるとともに、検索エンジンにも記事の構造を伝えることになります。

hタグを活用することで、検索エンジンに記事の階層構造を認識してもらうようにします。

h1=タイトル、h2=大見出し、h3中見出し、h4=小見出しというように階層になっています。

 

そして、SEOにおいて、hタグはタイトルの次に記事コンテンツの中で重要視されている要素です。

そのため、タイトルタグのみならず、h1やh2、h3タグにもキーワードを含めましょう。

ただし、hタグの場合も不自然にキーワードを詰め込むと過剰SEOだと思われてしまいます。そのため、あくまでも自然な形でキーワードを含めていくことが大切です。

最初に目次を置いていることが多いので、目次をぱっと見ただけで全体がわかるのも親切だと思います。

 

【ポイント】

  • 大見出し(h1)は1記事あたり1つ、見出し(h2)は大見出しの下、小見出し(h3)は見出しの下
  • 見出しにSEOキーワードを程よく入れる

 

⑤:共起語を使う

 

共起語とは、特定のキーワードが使われる時に一緒に利用される単語です。

例えば、「SEO」というキーワードであれば、「対策」「検索」「Google」「キーワード」「順位」などが相当します。

ユーザーが検索したキーワードに関連した単語が多数あると、コンテンツがどのようなテーマで書かれ、どのような話が展開するのかイメージを膨らすことができます。

つまり共起語は可読性を高める効果をもたらします。

上位表示されているページの多くが、共通した共起語をコンテンツ内に含有している傾向にあります。

 

【ポイント】

  • 対策キーワードに対する適切な答えをわかりやすく伝えるためのもの
  • 共起語とは表現を豊かにするものとして使うと良し
  • 共起語は無理やりに盛り込んでしまうと論理破綻や内容が矛盾してしまうこともある

ライティングをする際は不自然にならない程度で積極的に使っていきましょう。

 

⑥:代名詞を多用しない

 

「あれ」「これ」「それ」「あの」「その」「この」といった代名詞を多用しないようにしましょう。

 

例文:先日レストランに行きました。そこで有名なカレーを食べました。

修正:先日レストランに行きました。レストランで有名なカレーを食べました。

代名詞がなにを意味しているのか、意識して描くようにしましょう。

 

 

⑦:箇条書きを正しく使う

 

箇条書きを積極的に活用しましょう。

すぐに要点を把握できるので、ユーザーにとって親切といったメリットがあります。

 

下の参考を見てください。どちらが見やすいですか?

参考①

この記事では

タイトルの付け方、導入文の書き方、ディスクリプションを作る、見出しの階層を明確にする、共起語を使う、代名詞を多用しない、箇条書きを正しく使う、はっきりと主張する、わかりやすいパーマリンクを設定する、画像(altタグ)を最適化するについて紹介します。

参考②

この記事では

  • タイトルの付け方
  • 導入文の書き方
  • ディスクリプションを作る
  • 見出しの階層を明確にする
  • 共起語を使う
  • 代名詞を多用しない
  • 箇条書きを正しく使う
  • はっきりと主張する
  • わかりやすいパーマリンクを設定する
  • 画像(altタグ)を最適化する

について紹介します。

 

結論だけを知りたいユーザーにとって最適な文章を作るためにも、箇条書きは積極的に活用しましょう。

 

 

⑧:はっきりと主張する

 

ユーザーに伝えるべきことは、はっきりと主張しましょう。

 

下の参考を見てください。どちらを信じますか?

参考①

〜かもしれません。〜と思います。〜のようです。〜効果があるようです。

参考②

〜です。~で効果があると証明されています。

はっきりと主張してない文章は、ユーザーのためにならないので、何をどうすれば良いかがわからな区なります。

ユーザーに伝えるべきことははっきりと主張することが大事です。

 

 

⑨:わかりやすいパーマリンクを設定する

 

一目で何に関しての記事コンテンツかがわかるパーマリンクを設定しましょう。

 

上記のURL2つを比較すると、どちらがわかりやすいパーマリンクかは明らかですよね!

 

【ポイント】

  • SEOキーワードを英語表記にする
  • 単語と単語の間は -(ハイフン)で区切る
  • できるだけ短くする

 

ブログ初心者日必見!おすすめのパーマリンク設定方法 画像付きで紹介⬇︎

WordPressの最適なパーマリンクの設定方法【SEO対策】

続きを見る

 

⑩:画像(altタグ)を最適化する」

 

画像を扱う際は、altタグ(オルトタグ)の設定は必須です。

読み込みが遅くて、画像が表示されないときに、altタグは、その画像が何を示すのかを検索エンジンに伝える代替テキストを表示します。

Googleの検索エンジンは画像が何を指しているのかまではわかりません。

なので、altタグを設定することで、どのような画像かをGoogleに正しく認識してもらうことができます。

また、画像検索の結果にも表示されやすくなるため、画像検索からの流入も見込めて一石二鳥です。

 

【ポイント】

<img src="画像を指定するパス" alt="画像を説明する文" />

適切ではない例:
<img src=”blog.jpg” alt=””/>

適切な例:
<img src=”blog.jpg” alt=”パソコン”/>

最適な例:
<img src=”blog.jpg” alt=”Googleの画像”>

 

”<alt>タグ”は、検索ユーザーに役に立つ情報を検索エンジンが提供するための手がかりや、画像を確認できないユーザーに役立つ情報を提供するSEOの重要な要素の1つです。

SEO対策のためだけではなく”画像を見ることの出来ないユーザーのため”に、<alt>タグを適切に設定しましょう。

 

よかったら見てください!

SEO対策の基本 ブログ初心者が上位表示させる為に覚えるべき事

続きを見る

 

ライティングスキルを身につける

■『最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座』の概要

  • Webライターを目指す方!副業しようと検討している方必見!
  • 仕事受注率100%!プロによる3ヶ月間のマンツーマンサポートが付いたWebライティング講座が誕生。
  • 記事執筆の基礎、執筆ネタを切らさないテーマ選び、検索キーワードの見極め方、SEO(Google検索順位を上げる方法)のノウハウなど、Webライターに必要なスキルが全て詰まったオンライン講座。
  • 視聴期限は無制限、一度申込みすれば永続的に何度でも学習可能。

最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座の購入 は こちら

 

 

SEOライティングを学べるおすすめ本

 

2冊をご紹介いたします。

 

オススメ①:『SEO対策のための Webライティング実践講座』

 

 

SEOライティング初心者はもちろんのこと、すでにSEOライティングを手がけている編集者やライターにとっても有益な内容です。

目的別でウェブサイト制作のポイントが解説されているのうれしい点です。

『SEO対策のための Webライティング実践講座』

鈴木良治(技術評論社)/2,178円(税込)/256ページ/Kindle版有

 

オススメ②:『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』

 

売れるための書き方に特化しているため、成果につなげるために何をすればいいのかがわかります。

『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』


ふくだたみこ(ソーテック社)/2,178円(税込)/296ページ/Kindle版無

 

PREP法で楽に記事作成したい方の参考になる記事⬇︎

PREP法とは?例文付きで紹介【SEOに効果的なライティング】

続きを見る

 

 

まとめ

 

今回はSEOライティングについて説明しました。

SEOライティングと言うと、難しいテクニックをイメージしがちですよね。

しかし、実際はとてもシンプルなものです。

SEOライティングは、検索画面で上位表示させるためのライティング手法であり、そのためには「ユーザー」「Googleなどの検索エンジン」どちらにとっても分かりやすいライティングをしなくてはいけません。

この記事を読んで、少しでもSEOライティングについてわかったと思うので、自分のブログで実践してみてください!

 

関連記事

▶︎ブログのキーワードの選び方 検索上位を取るための基礎知識

▶︎SEO対策で重要なE-A-Tとは?Googleの評価基準など徹底解説!

 

ライティングスキルを身につける

■『最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座』の概要

  • Webライターを目指す方!副業しようと検討している方必見!
  • 仕事受注率100%!プロによる3ヶ月間のマンツーマンサポートが付いたWebライティング講座が誕生。
  • 記事執筆の基礎、執筆ネタを切らさないテーマ選び、検索キーワードの見極め方、SEO(Google検索順位を上げる方法)のノウハウなど、Webライターに必要なスキルが全て詰まったオンライン講座。
  • 視聴期限は無制限、一度申込みすれば永続的に何度でも学習可能。

最短最速で月5万円稼ぐWebライティング講座の購入 は こちら

 

  • 未経験からマーケターへ転職したい
  • マーケティングについて勉強したい
  • 広告運用についてえ勉強したい

そんな方におすすめなスクールを紹介しています。

▶︎マケキャンの評判 人気の理由 料金を解説 WEBマーケターへ転職

 

-SEO対策

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5