日常生活

Vision WiMAXが人気の理由は何?料金やお得な情報紹介

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

コロナの影響もあり、家で過ごす時間が増えたと思います。

おうち時間を充実させるために、「YouTube」や「Netflix」、「U-NEXT」で映画やドラマを見ている人も多いのではないでしょうか。

 

こちらもCHECK

U-NEXTでおうち時間を充実させる お勧めな理由や料金紹介

続きを見る

 

 

そんな中で、気になるのが通信制限ですよね、

Wi-Fiを契約しようか悩んでいる方も多いはず、

そこで、お勧めしたいWi-Fiを紹介します!

Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)』です。

久しぶりに、WiMAXプロバイダが登場しました。

この記事を見てわかること

  • Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)って何?
  • メリットあるの?
  • 他のWi-Fiとどう違うの?
  • 料金は安い?
  • お得な情報あるのか?

ここら辺が気になるところだと思いますので、紹介していきます!

Wi-Fiを契約しようと考えている方や、乗り換えを考えている方の役に立てれば良いなと思います。

vision wimax お申し込みはこちら

 

 

 

Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)って何?

 

「WiMAX」は、日本で一番選ばれているポケットWiFiです。

そして「WiMAX」には「プロバイダ」と言って、簡単に言うと「販売元」が複数あります。

2021年2月から新しく「Vision(ビジョン)」という会社が、このプロバイダに加わりました。

他社との違いは

  • 初期費用の安さ
  • 3年目以降の月額料金が安い

ことです。

 

Vision(ビジョン)とは?

  • 海外で使えるレンタルWiFiを主な事業としている東証一部上場企業
  • 全国の主要空港に店舗を構えている(グローバルWiFi)
  • 訪日外国人向けのレンタルWiFiサービスも提供している
  • 短期間だけ使いたい国内向けレンタルWiFiも提供中(WiFiれんたるどっとこむ)

注意して欲しいことなので、先に結論からお伝えしておきますが、VisionのWiMAXは業界最安というわけではありません

事務手数料と初月の料金』と、『ルーター端末代が無料なので初期費用を安く抑えることができる

という点が強みです。

 

vision wimax お申し込みはこちら

 

 

 

Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)のメリット

 

Vision WiMAXは、どんなメリットがあるのか

メリット

  • トリプル0円キャンペーン実施中『期間限定
  • 初月日割り分料金も無料
  • 最短当日発送に対応
  • 解約時の端末下取りあり
  • オプションサービスが充実

下2つは他社ではほぼ見かけないサービスですよね?

1つ1つ詳しく解説していきます。

 

トリプル0円キャンペーン実施中

期限は2021/5/31までとなっています!

期間限定ですが、以下3つの0円キャンペーンを実施中です。

  • 新規契約事務手数料0円
  • 端末0円
  • 解約違約金0円

どのプロバイダでも端末は無料ですが、事務手数料は必ず3,300円かかってしまいます。なので、初月の支払いは3,300円+初月月額料金になり5,000~6,000円になってしまうことがほとんどです。

新規の事務手数料無料といいつつ、別で初期費用をとる残念なWiMAXプロバイダもありますが、契約約款などを見る限りVision WiMAXは0円です。

Vision WiMAX関連会社が提供する光回線や別のモバイルルーターサービスへの乗り換えで0円になる仕組みですね。

ここは注意が必要です。

 

初月日割り分料金も無料

上記のトリプル0円キャンペーンに加え、8/31日までにお申し込みの方は初月(契約した月)の日割り月額料金も無料となります

とにかく初期費用を抑えてくれる特典が魅力的な感じですね。

本契約前にレンタルして通信環境をチェックしておけば安心して契約できます。

 

最短当日発送に対応

全国2か所にある拠点からの発送となるため、最短で当日発送にも対応しています。

条件はその日の13時までに申し込み完了していること。

場所によりますが、最短で翌日にはWiMAX環境が手に入ります

既存のWiMAXプロバイダでは「GMOとくとくBB」や「BroadWiMAX」などごく一部しか当日発送に対応していないため、Vision WiMAXの強みですね!

 

解約時の端末下取りあり

visionWiMAXでは、解約時に端末を下取りに出すことで最終請求額を割引してもらえます

更新月以外の解約で違約金がかかってしまっても、端末を下取りにだせば違約金から割引となります。他のプロバイダではこのような下取りは行っておらず、visionWiMAXのみのサービスとなっています!

 

オプションサービスが充実!

他のプロバイダと同じように、visionWiMAXでもオプションとしてつけられる補償サービスが用意されています。

3種類の補償オプションがあり、それぞれ補償内容と月額料金が異なります。

オプション名 補償内容 月額料金
安心サポート ・外部損傷
・バッテリー劣化
330円
安心サポートワイド ・外部損傷
・バッテリー劣化
・水没
605円
安心サポートデラックス ・外部損傷
・バッテリー劣化
・水没
・修理時代替え機サービス
935円

3つの補償サービスのうち、なんと一番安い安心サポートでも"バッテリー劣化"が含まれています。他社プロバイダの補償サービスではバッテリー劣化が含まれていないことも多いため、長く使っていきたいという方にもvisionWiMAXはおすすめです。

 

visionWiMAX公式サイト・お申し込みはコチラ

 

 

visionWiMAX(ビジョンワイマックス)の料金

 

visionWiMAXは毎月月額料金が割引される月額割引型の料金です。

1~2カ月目の最大3カ月間は1,529円で使うことができ、3カ月目から4,103円に値上がりします。

3年目からはさらに値上がりして4,412円になるので、ずっと同じ料金で使えるわけではありません注意しましょう。

契約した月は通常であれば月額料金の日割り料金となりますが、OPENキャンペーンにより8/31までにお申込みいただたいた方は無料となります!

 

料金プランは2種類

  • 【無制限】ギガ放題プラン(3年) 
  • 【月7GB】ライトプラン(3年)
 期間 ギガ放題プラン ライトプラン
 ルーター  WX06  HOME02
 契約年数   3年   3年
 速度制限   なし
(3日で10GB)
月7GBまで
ご利用開始月   無料
(8/31まで)
  無料
(8/31まで)
1~2ヵ月目  1,529円  1,529円
3~24ヵ月目  4,103円  3,349円
25ヵ月目以降  4,412円  3,658円
 総額 14万6,268円 12万632円

WiMAX他社と同じ構成で支払いはクレジットカードのみ対応。

9割は上の無制限プラン「ギガ放題」を選んでいる、というデータもあります。

料金もそれほど変わらないので当サイトでは「ギガ放題」をおすすめします。

 

無制限プラン(ギガ放題)3日で10GBの速度制限には注意!

WiMAXには3日10GB制限と言うやっかいな速度制限があります。

過去3日間のデータ通信量が10GBをオーバーすると適用されるもので、今日適用されたら次の日の18~2時頃に約1Mbpsに制限されます。

私も普段「YouTube」や「Netflix」を結構見るのですが、制限されたことはありません。

超える人はよっぽどだと思います(笑)

ただWiMAX最大の強みと言えるのが、制限とは逆の時間単「2~18時頃」なら完全に速度制限なし無制限で使えるところ。

朝から夕方までをメインにネットを使う人にはあまり関係のない通信サービスです。

 
 

他社プロバイダとの料金を比較

 

プロバイダ
visionWiMAX

BroadWiMAX

GMOとくとくBB

カシモWiMAX

BIGLOBE

UQWiMAX
キャンペーン内容 月額割引 月額割引 キャッシュバック
最大3万円
月額割引 キャッシュバック
1万5,000円
月額割引
契約年数 3年 3年 3年 3年 1年 2年
1~2カ月目 1,529円 2,999円 3,969円 3,971円 5,258円※2 4,268円
3~24カ月目 4,103円 3,752円 4,688円 3,971円 5,258円※2 4,268円
25カ月目以降 4,412円 4,412円 4,688円 3,971円 4,378円 4,268円
3年間総額 14万6,268円 14万1,486円 キャッシュバックあり:
13万7,364円
キャッシュバックなし:
16万7,364円
14万2,956円     キャッシュバックあり:
16万3,728円
キャッシュバックなし:
16万7,364円
17万148円

この中で一番おすすめなのは、BroadWiMAXです!

総額を見ると一番安くなるのはGMOとくとくBBですが、これはキャッシュバックを受け取れた場合の料金となります。GMOとくとくBBのキャッシュバックは、契約から11カ月後に申請をしなければ貰うことはできません。

11カ月後となるとほぼ1年後なので、申請を忘れてしまう方も多いです。キャッシュバックを受け取れなかった場合は総額がかなり高くなってしまうので注意しましょう。

BroadWiMAXはキャッシュバックはありませんがその分かなり月額料金が安く、さらに解約サポートや端末の機種変更などサービスが充実しているプロバイダです。初回のみ事務手数料3,300円がかかってしまいますが、総額に足したとしてもvisionWiMAXより安くなります!

ただ、上でも紹介したようにvisionWiMAXのメリットも多くあります!

値段は多少変わりますが、他のvisionWiMAXにしかないメリットもあるので、そこも含めてどのプロバイダを選ぶか決めましょう!

vision wimax お申し込みはこちら

 

こちらもCHECK

U-NEXTでおうち時間を充実させる お勧めな理由や料金紹介

続きを見る

 

 

 

まとめ

Vision WiMAX(ビジョンワイマックス)を紹介しました。

数多くあるWiMAXプロバイダの中でも比較的低料金でサービスも充実しています。

安さの面ではGMOとくとくBBにがお勧めですが、ここで紹介したメリットに魅力を感じたならVision WiMAXで申し込む方が良いです。

※記載されている料金やサービス内容は、各プロバイダーの方針により変更される可能性があります。新規申し込み・契約期間など特定条件に基づいたキャンペーンによっては提供される料金・サービスが異なる可能性もあります。

 

Vision WiMAX公式サイト・お申し込みはコチラ

 

こちらもCHECK

U-NEXTでおうち時間を充実させる お勧めな理由や料金紹介

続きを見る

 

-日常生活

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5