生活用品

スープジャー おすすめ保温弁当箱 温かいスープをランチで食べませんか?

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

Aさん
ランチであったかいスープ食べたいな〜
スープをお昼の弁当で持っていきたいな〜
Bさん

そう思っている方がこの記事を見にきてくれたと思います。

私もそう思っていた時に、良い感じのスープジャーを見つけたので紹介したいと思います。

楽天市場でも評価が高かった、こちらの保温弁当箱です!

 『アスベル ASVEL スープボトル SR380 保温バッグ セット 2980円』

1ヶ月ほど使っていますが、とても使いやすく、昼に温かいスープを食べれるので購入してよかったです!

この商品の魅力を紹介するので、最後までご覧ください!

アスベル スープジャーの魅力

  • 真空断熱構造で、保温・保冷に最適
  • 飲み口が大きい
  • 程よい大きさで持ちやすい
  • 食洗機対応している
  • ランチのバリエーションが増える
  • 専用のバッグや、スプーンがついている

一つずつ紹介していきます。

魅力①:真空断熱構造で、保温・保冷に最適

 

外瓶と内瓶の間にある、真空断熱層中の温度を逃しにくく、

外の熱を中に伝えにくいので、ジャーの中の温度をキープできます。

『温かいものを入れた場合』➡︎ 保温効力 57度以上(6時間)

『冷たいものを入れた場合』➡︎ 保冷効力    11度以下(6時間)

参考

保温効力は、室温20度で本体容器において熱湯を入れた状態で、湯温が95度の時から6時間放置した場合におけるその温度です。

保冷効力は、室温20度で本体容器において冷水を入れた状態で、水温が4度の時から6時間放置した場合におけるその水の温度です。

 

魅力②:飲み口が大きい

広い、飲み口なので、注ぎやすく、食べやすい(掬いやすい)です。

『アスベル ASVEL スープボトル SR380 保温バッグ セット 2980円』

魅力③:程よい大きさで持ちやすい

『本体』 直径9cm  高さ13.2cm

 

『バッグ』 幅12.2cm  奥行き11.5cm  高さ15.5cm

女性でも、片手で掴んで持てるほどの丁度良い大きさのジャーです!

 

魅力④:食洗機対応している

 

容器自体は、食洗機対応していないみたいですが、

蓋、パッキン、スプーンは食洗機対応しています。

 

魅力⑤:ランチのバリエーションが増える

前日の夕ご飯の残り物の、スープや味噌汁、リゾット、フルーツなど、ランチで持っていきことができます。

 

私はいつも脂肪燃焼スープとオートミールを入れて持っていっています。

オートミールはこちらで紹介してるのでよかったら見てください!

『オートミール』ダイエットの効果はあるのか?メリットとその理由

こちらもCHECK

オートミールが美容・健康・ダイエットに良い理由・効果を紹介!

続きを見る

 

魅力⑥:専用のバッグや、スプーンがついている

付属品として、折りたたみのスプーンと、丁度良い大きさのバッグがついています。

これは、結構嬉しいですよね!

『アスベル ASVEL スープボトル SR380 保温バッグ セット 2980円』

アスベル スープジャー 商品仕様

いつでも、どこでも、美味しく温かいスープが飲める「スープジャー」。ステンレス真空断熱構造、保温・保冷で、中身の温度を保ちます。朝に熱々のスープを入れれば、お昼ごろには食べごろの温度に。夏の暑い時期なら、冷製スープにも使えます。スプーン付きで食べやすい。
リゾット、ピラフなどのご飯ものにも最適。しっかり食べられる、ちょっと多めのサイズ(380ml)です。

「スープボトルSR380 保温バッグ付き」

容量 380ml
サイズ 直径9.0×高さ13.2cm
材質 本体=ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)
フタ=ポリプロピレン(中材:発泡PP断熱材)
スプーン・フタカバー=ポリプロピレン
フタパッキン・エア弁=シリコンゴム

 

『アスベル ASVEL スープボトル SR380 保温バッグ セット 2980円』

まとめ

今回は私が愛用している、アスベル スープジャーを紹介しました。

上で紹介した、脂肪燃焼スープとオートミールを合わせておかゆみたいな感じで持っていきたかったので、丁度良い大きさ、使いやすさ、付属品でとても満足しています。

ランチを充実させたい、いい弁当箱を探している方は、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

『アスベル ASVEL スープボトル SR380 保温バッグ セット 2980円』

 

 

-生活用品

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5