日常生活

『簡単時短料理』電気圧力鍋で作るメバルの煮付け 作り方を紹介

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

メバルの旬は ウスメバルはたけのこ)の出る季節においしくなるといわれ、3月後半~5月が旬のお魚です。

塩焼き、煮付け、唐揚げ、刺身、アクアパッツァなど、メバルで美味しい料理がたくさん作れます。

中でも煮付け人気あるメニューですよね!

私も良く作ります。

先日、釣りで良いサイズのメバルがたくさん釣れたので、煮付けを作りました。

電気圧力鍋で作った簡単時短ご飯を紹介します。

調理時間:20分 (メバルの下処理は時間には含んでいません)

 

材料 

1人分の材料

  • メバル                  2尾
  • 生姜(チューブ)             2cmくらい
  • 酒                    100cc
  • 水                    100cc
  • 醤油                   大さじ3
  • みりん                  大さじ3
  • ハチミツ                 大さじ1               

*水、お酒、醤油、みりんは1:1:1:1でも問題なさそうな感じはします。

 

作り方

作り方(レシピ)

1.鱗、内臓、エラを綺麗に取り除く。魚が大きければ、両面とも1~2ヶ所切れ目を入れる。(今回切れ目入れるのを忘れました)

2.沸騰しない程度のお湯(80℃程度)を用意し、魚をサッと湯通しして鱗と臭み成分を取り除く。

3.調味料とメバルを圧力鍋に入れ、アルミホイルの真ん中に穴を空けて落としぶた代わりする

4.圧力鍋を設定(圧力2 13分で設定)し、スタート。

5.時間になったら落としぶたをとって、完成!たっぷりの煮汁と共に召し上がれ

盛り付けが下手すぎて汚くなりました。笑

さすが圧力鍋ですね!短時間で味がしっかり染み込んでいておいしかったです。

『簡単・時短・安全』今回使用した電気圧力鍋

KOIZUMI 電気圧力鍋 KSC-3501

楽天 12800円

1人暮らしを始めるときに購入しました。

キッチンが狭く、コンロも一つしかないので、絶対に役に立つと思って購入しました。

ほったらかしで、コンロの方では別のご飯を作ることができるので、かなり活用しています!

味噌汁やカレー、煮込み、ご飯、ローストビーフなどを、材料入れてスタートするだけなのですごく簡単で時短になります。

キッチンが狭い1人暮らしの方、お勧めなので是非購入を検討してみてはいかがですか?

 

 

-日常生活

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5