Google AdSenseで稼ぐ

Googleアドセンス1ヶ月で合格できた方法紹介 ブログ初心者必見

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

今回は、ブログ初心者の私が、なぜ、ブログ開設から1カ月でアドセンスの審査を1発合格出来たのか、紹介します!

この記事で分かること、

  • Googleアドセンスって何?
  • Googleアドセンス申請時のブログの状態←参考(ピノキオブログ)
  • Googleアドセンス合格時のブログの状態←参考(ピノキオブログ)
  • Googleアドセンス申請前にやったこと
  • 合格するためにやった方が良いこと

が分かると思います!

ちゃんとした、審査基準があるわけではないので、参考にしてください!

なかなか審査が通らない方や、これから審査する方の少しでも役に立てればと思います。

 

Affingerを導入した結果が最高でした。詳しくは⬇︎

AFFINGERがおすすめな理由 使ってみた感想を正直にレビュー

続きを見る

 

ワードプレスお勧めプラグイン14選!!⬇︎

WordPressのおすすめプラグイン14選 これだけで十分!!

続きを見る

 

こちらもCHECK

ブログ初心者 サイドバーにプロフィールを表示させる Cocoon

続きを見る

 

こちらもCHECK

Googleアドセンス合格に お問い合わせフォームが必要な理由

続きを見る

 

未経験からWEBマーケターになれる Marketing Camp(マーケティングキャンプ)|につての記事はこちら

▶︎▶︎ マケキャンが人気の理由や評判、料金を徹底解説 未経験からマーケター転職

 

 

 

Googleアドセンスって何?

 

【2020】初心者が1ヶ月でGoogleアドセンス審査に1発合格した道程

 

「そんなの知ってるよ!!」と言う方は飛ばしてください!

GoogleアドセンスとはGoogleが提供している成果報酬広告のことです

あなたのブログにGoogleが提供する広告を貼り、ブログを見に来た人がその広告をクリックすると、報酬が発生する仕組みです。

ブログを見る人の数が増えれば増えるほど、クリックされる確率も増えてきます。

それに比例してあなたのブログのアドセンス収益も増えていきます。

Googleアドセンスのクリック率(ページCTR)は、一般的に1%が平均とされています。

つまり、一般的には、あなたのブログが100回読まれるごとに、アドセンス広告がおよそ1回クリックされるということになります。

このアドセンス広告ですが、

アドセンス広告を貼れるようになるには、Googleアドセンスの審査に受からなければなりません

今回は、私が合格するために行ったことを紹介し、なかなか審査が通らない方や、これから審査する方の少しでも参考になればと思います。

 

未経験からWEBマーケターになれる Marketing Camp(マーケティングキャンプ)|につての記事はこちら

▶︎▶︎ マケキャンが人気の理由や評判、料金を徹底解説 未経験からマーケター転職

 

 

ワードプレスお勧めプラグイン14選!!⬇︎

WordPressのおすすめプラグイン14選 これだけで十分!!

続きを見る

 

Googleアドセンス申請時、合格時のブログの状態

 

私が、Googleアドセンスに申請し、承認された時は以下のような状態でした。

  • ブログ開設2021年2月12日
  • Google AdSense 審査申し込み時2021年3月2日
  • Google AdSense 合格2021年3月11日
  • Google AdSense 申し込み時の記事数9記事
  • Google AdSense 合格時の記事数14記事
  • 申し込み時の記事の平均文字数5633.7文字
  • 合格時の記事の平均文字数5475.7文字

こうしてみると、文字数がやばいことに気づきました。(笑)

調べると、平均文字数数1000〜2000文字でも大丈夫そうですね!

記事数は、5〜10記事で申し込みされてる方が多い印象だったので、9記事で申し込みしました。

 

合格のメールが届いたのが、申し込みしてから9日と、待っている間ドキドキしながら、2日に1記事投稿して待っていました。

ピノキオ

結果のメールいつ来るんだよ、、

忘れられてるんじゃないか?

と思っていました。

無事合格のメールが来て一安心でした。

 

アドセンス広告収益が上がる設定方法がわかる記事⬇︎

アドセンス広告の収益を上げる貼る位置と種類・貼り方を徹底解説

続きを見る

 

Googleアドセンス申し込み前にやったこと

 

ブログ初心者なので最初はわからないことだらけでしたが、その都度調べて、「これはやった方が良いんだな」と思ったことをやりました。

審査基準が決まっていないので、厄介ですよね、、

あくまでも参考としてみてください!

 

Affingerを導入した結果が最高でした。詳しくは⬇︎

AFFINGERがおすすめな理由 使ってみた感想を正直にレビュー

続きを見る

 

レンタルサーバーの契約とWordPressのインストール

 

ConoHa WINGのサーバーやドメイン取得、WordPressインストール手順については、【リベ大】スキルアップチャンネルを参考にしました。

 

こちらもCHECK

『WordPress』を選んだ理由 なぜ人気なのか魅力を簡単に解説

続きを見る

 

 

【ConoHa WING】

申し込みはこちら

※国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー

 

 

Cocoonのインストール

 

私のサイトは、WordPress用の無料テーマのCocoon(コクーン)を使用しています。

*現在はaffinger5を使っています。(2021/5/23〜)

シンプルな体裁でSEO対策なども施されているそうで、WordPressに疎い私でも簡単にインストールでき、初心者にも操作しやすくサクサク操作できます。

使っている人も多いので、何か困った時は調べれば大体出てくるのが、大きなメリットだと思っています。

CoCoonの設定はさっとがさんのyoutubeを参考にしました。

 

こちらもCHECK

『WordPress』を選んだ理由 なぜ人気なのか魅力を簡単に解説

続きを見る

 

 

Google Analytics & Google Search Consoleの導入

 

ブログ開設後すぐに、Google AnalyticsとGoogle Search Consoleの導入をしました。

ブログ開設で必ずやっておくこと」といった記事に、必ずと言っていいくらい取り上げられていますので対応しておきました。それぞれのツールについて、簡単に説明します。

Google Analyticsは、Webサイトのアクセス解析を行うためのツールです。

ページの閲覧数や滞在時間、サイト内の移動動向などを分析するもので、サイト品質の向上に不可欠なツールです。

Google Search Consoleは、Google検索結果の掲載順位の管理を行うためのツールです。

ユーザーがどのようなキーワードで検索したのか、そのサイトのクリック率はどうかなどを分析するもので、検索周りの分析を行うツールです。

今後絶対に使う事になるので、ブログ開設後、最初に導入することをお勧めします!

Google Analytics & Google Search Consoleの導入は、【リベ大】スキルアップチャンネルを参考にしました。

 

アフィリエイトなど他の広告の除外

 

アフィリエイト広告をつけている人は、申請するときは外すようにした方が良いと思います。

Google AdSenseは他社の広告との併用も可能ですが、広告のみを目的としたサイトには厳しい対応をします。

私は、外し忘れていましたんですが、たまたま合格しました(笑)

アフィリエイト広告があるよりは、ない方が良いに決まっているので、外す事をお勧めします。

合格のメールが来るまでの間です!

合格したら、どんどん広告を貼ってもらっても大丈夫ですよ。

 

運営者情報の記載(プロフィール)

サイトの運営者の身元が分かる情報をサイトに記載します。

具体的には、サイト主の名前(ハンドルネームでもOK)、性別、経歴といった簡単なプロフィールです。

書き手の情報を明らかにすることは、サイトで発信している情報の価値を高めることに繋がります。

私の場合は、下の画像で言うと、真ん中の「プロフィール」に自分の情報を書いています!

参考にしてください!

 

 

他には、サイドバーに表示させる方法もありますよ!

こちらもCHECK

ブログ初心者 サイドバーにプロフィールを表示させる Cocoon

続きを見る

 

 

お問い合わせフォームの作成

 

「お問い合わせフォームを作成しておくと良い」と言われている方が多数いらっしゃったので、私もお問い合わせフォームを作成しました。

Googleはサイトが読者に対して真摯に向き合う姿勢があるかどうかを見ています。

読者ファーストの姿勢を明らかにするためにも、問い合わせフォームはぜひ置きたいところです。

フォームの作成には、プラグインのContact Form 7を使用しました。非常に簡単で、10分程度でサクサクと作ることができますので、アドセンス申請される方は作っておくと良いと思います。

良かったら参考にしてください!

 

 

こちらもCHECK

お問い合わせフォームの作り方を画像付きで紹介 ブログ初心者必見

続きを見る

 

こちらもCHECK

Googleアドセンス合格に お問い合わせフォームが必要な理由

続きを見る

 

 

プライバシーポリシーの作成

 

プライバシーポリシーは、個人情報の利用目的や管理方法を公に通知するための文書です。

問い合わせフォームのように、読者の個人情報(名前やメールアドレスなど)を収集する機能があるサイトでは、それを悪用しない旨を明記しなければなりません

プライバシーポリシーは雛形となる文章がネットで数多く公開されているので、それをそのまま利用すれば問題ありません。

 

禁止コンテンツに該当しないかを確認

 

最後に、Googleが提唱している「AdSense プログラム ポリシー」の違反がないかをチェックしましょう。

  • 性的なコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 爆発物に関するコンテンツ
  • 銃や銃の部品と関連商品に関するコンテンツ
  • その他の武器および兵器に関するコンテンツ
  • タバコに関するコンテンツ
  • 危険ドラッグに関するコンテンツ
  • アルコールの販売や乱用に関するコンテンツ
  • オンライン ギャンブルに関するコンテンツ
  • 処方薬に関するコンテンツ
  • 未承認の医薬品やサプリメントに関するコンテンツ

Google AdSenseでは、アダルトコンテンツ、法律に違反する内容のコンテンツ、差別的・誹謗中傷的な内容のコンテンツが掲載されているサイトは審査に通りません。

特に注意したいのが、アルコールやタバコに関する規定です。

この両者はサイトでの販売がNGとなっているだけでなく、推奨するような内容の記事についてもネガティブな評価が与えられる可能性があります

Google AdSenseの審査の段階では、これらについて言及すること自体を避けるべきす。

また、無自覚に行いがちなのが、著作権に抵触しているコンテンツの掲載です。

アニメや漫画の感想サイトでは、作品のワンシーンを切り取って掲載していることがありますが、法的には引用の範囲内とされている場合でも、Google AdSenseの審査基準ではNGとされる可能性があるので、避けましょう。

 

未経験からWEBマーケターになれる Marketing Camp(マーケティングキャンプ)|につての記事はこちら

▶︎▶︎ マケキャンが人気の理由や評判、料金を徹底解説 未経験からマーケター転職

 

 

ワードプレスお勧めプラグイン14選!!⬇︎

WordPressのおすすめプラグイン14選 これだけで十分!!

続きを見る

 

 

まとめ

 

今回は、ブログ初心者の私が1ヶ月でGoogleアドセンス1発で合格した方法を紹介しました。

この通りやれば、絶対受かると言うわけではありません。

審査基準わかっていたら、簡単に合格できますからね。

あくまでも、最低限やっておいた方が受かりやすいという、情報が多かったので、私はその情報を参考にして合格することができました。

記事の内容、書き方については、私の過去の記事を参考に見てください!

 

アドセンス広告収益が上がる設定方法がわかる記事⬇︎

アドセンス広告の収益を上げる貼る位置と種類・貼り方を徹底解説

続きを見る

 

 

【ConoHa WING】

申し込みはこちら

※国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー

 

こちらもCHECK

ブログ初心者 サイドバーにプロフィールを表示させる Cocoon

続きを見る

 

こちらもCHECK

Googleアドセンス合格に お問い合わせフォームが必要な理由

続きを見る

 

Affingerを導入した結果が最高でした。詳しくは⬇︎

AFFINGERがおすすめな理由 使ってみた感想を正直にレビュー

続きを見る

 

未経験からWEBマーケターになれる Marketing Camp(マーケティングキャンプ)|につての記事はこちら

▶︎▶︎ マケキャンが人気の理由や評判、料金を徹底解説 未経験からマーケター転職

 

 

 

-Google AdSenseで稼ぐ

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5