自己成長のための記事

何をしても継続できない理由 習慣化できる7つのコツを紹介

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

 

Aさん
痩せるためにダイエットするぞー!!
毎日朝活がんばろう!
Bさん

 

何かの悩みを解決する時

新しく何かを始めたいと思った時

頑張ろう!と思って、何かしらの行動を始める方多いと思います。

しかし、いつしか楽したいという欲に負けて、いつの間にかやめていませんか?

 

実は私も、稼げそうだからと言う理由で始めたプログラミングの勉強ですが、いつの間にかやめていて、行動する前の普段の生活に戻っていた経験があります。

皆さんも何かしら続かなかったことがあるのではないでしょうか?

 

ある研究結果によると、

100人いたら、70人は行動しない、25人はは行動する、5人が継続する

ことがわかってます。

やりたいことがあっても、ほとんどの人は行動すらしません。

その中で、継続できる人なんてほんの少ししかいないんです。

しかし、継続できないのにはある原因があるんです。

私も今では、ブログ5ヶ月目になります。

しっかり習慣化でき、楽しく継続できています!

なぜ継続できているか、今回の記事で説明します!

今回の記事でわかること

  • 多くの人が継続できない原因
  • 習慣化とは
  • 習慣化のメリット
  • 習慣化できたコツ

 

習慣化のコツを取り入れて改善することで、今日から実践、明日から継続できるようになります。

せっかく行動したんですから、がんばりましょう!

 

 

自分のやりたい事がわからない方は必見!!

こちらもCHECK

自分の価値観がわからない方へ 10の質問に答えるだけ【簡単】

続きを見る

 

自己肯定感の上げ方

こちらもCHECK

自己肯定感って何?低いとどうなるの?高める方法を8個紹介

続きを見る

 

多くの人が継続できない3つの理由

 

 

最初にも言いましたが、

100人いたら、70人は行動しない、25人はは行動する、5人が継続する

という研究結果があるほど、継続できる人って少ないんです。

 

1:具体的な目標がない

 

筋トレ、ダイエット、ブログ、SNS発信、勉強など、

いざ始めてみたものの、具体的な目標を設定していないと、こんな気持ちになります。

  • 今日は疲れたから、明日でいっか
  • 今日サボっても、また頑張ればいいや
  • 何をやればいいんだろう
  • とりあえずやっていれば良いだろう

具体的な目標を設定していないせいで、自分がやるべきことがわからなくなったり、明日でいいやとサボり癖がついてしまい、結局継続できなくなります。

私も同じような経験をたくさんしてきたので、すごく気持ちはわかります。

 

私は、将来の目標のためにブログを始めました。

どんなメリットがあるのかはこちらで紹介しています。

ブログを始めるメリット13個とデメリット3個 正直な感想を紹介

続きを見る

 

自分のやりたいことがわからない人は見てください!

こちらもCHECK

自分の価値観がわからない方へ 10の質問に答えるだけ【簡単】

続きを見る

 

 

2:自分1人で頑張ろうとする

 

周りに迷惑かけたくないからと、1人で頑張っていませんか?

1人でストイックに頑張れる人なんてそうそういません。

例えば

友人、パートナー、職場の人と定期的にお酒を飲んでいて、そろそろ健康のためにも、お酒を辞める目標を立てたとします。

お酒を辞めると決め得たものの、「飲みにいかないか」と誘われた時

あなたは断れますか? おそらく私は無理です(笑)

ただ、ここで欲に打ち勝つ解決法はあります。しかも思っているより簡単だと思います。

下の習慣化できたコツで紹介します!

 

3:すぐに成果が出ないことでやる気が落ちる

 

明確な目標を立て、それに向かって行動していても、なかなか成果が上がらない。

成果が上がらないから、モチベーションがどんどん下がって、結局は行動をやめてしまう。

継続できない人に多いのは、この、短期的な成果を求めすぎるという事があります。

ダイエット・英語学習など、長期的なものとは認識しつつも、成果に焦ってしまうとこのパターンに陥りやすいです。

短期的な成果よりも、大切なことがあります。

それは、行動の習慣化の先にある、目標を達成した後の成果で得られることを想像することです。

ここが不明確であったり、忘れてしまったりすると、短期的な成果がどうしても欲しくなってしまうのです。

 

習慣化とは?

 

あなたにとって「習慣」とはなんですか?

  • 朝起きて顔を洗う
  • 金曜日の仕事終わりの晩酌
  • 寝る前に好きなユーチューバーの毎日投稿の動画を見る
  • 風呂に入ってからご飯を食べる

これらの行動はきっと無意識で行っているはずです。

習慣というのは意識せずとも何気なくやってしまうことなんです。

コツを知り、習慣化することで、自然と継続できるようになります。

 

 

習慣化するメリット

 

 

新しいことを習慣化することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

以下で習慣化するメリットについて見ていきましょう。

 

メリット1:夢、目標を実現しやすくなる

 

習慣化によってある行動が無意識に出来るようなることで、特別な意志を必要とすることなくその行動を実行することが出来ます。

勉強や、ダイエットなどの日々の積み重ねが大事な目標は、習慣化することで達成しやすくなります。

 

私は、将来の目標のためにブログを始めました。

どんなメリットがあるのかはこちらで紹介しています。

ブログを始めるメリット13個とデメリット3個 正直な感想を紹介

続きを見る

 

 

メリット2:面倒なことでも継続できる

 

習慣化された行動は、たとえそれが面倒であっても、強い意志がなくても無意識で行うことができます。

言い換えると、少々面倒であったり気の乗らないことであっても習慣化さえしてしまえば、後は強い意志を必要とすることなくその行動を繰り返すことが出来るようになります。

 

メリット3:継続してきたことで自信がつく

 

何かを継続し、成果が出たとき、この経験は、次何か行動する時の自信になります。

 

習慣化するためのコツ7つ

 

習慣化するために意識した事を7つ紹介します!

  1. 具体的な目標設定する
  2. 小さな習慣から始める
  3. 時間を設定する
  4. 環境を変える
  5. 成功イメージをすり込む
  6. 仲間と一緒に取り組む
  7. 習慣化させたいことの必要性を考える

一つずつ紹介します。

 

①具体的な目標設定する

 

「最近太り気味だからダイエットしてみよう」と抽象的に意識するよりも、

「1ヶ月で3キロ痩せる」という具体的な目標を設定することで目的地がはっきりするので継続しやすくなります。

私の場合は、「ブログ始めて1年で毎月10000円以上の収入を得ること」です。

しっかりとした目標を立てることで、目標を達成するために、今自分が何をやるべきなのか、何を優先するべきなのかわかるようになります。

 

自分のやりたいことがわからない人は見てください!

こちらもCHECK

自分の価値観がわからない方へ 10の質問に答えるだけ【簡単】

続きを見る

 

 

②小さな習慣から始める

 

最も重要なことは、脳の仕組みに合うように習慣を作ることです。

大きく変えようとするのではなく、小さな変化を確実に続けていくこと。これが、習慣化の最大のポイントです。

時間をかけて少しずつ変えることが、「リバウンド」を防いで確実に習慣を作っていきます。

習慣を新しく作ろうと思ったら、最初は小さなステップから始めましょう。本当にごくごく小さなステップが良いです。

読書であれば、本を手にとって1ページだけ読む、というレベルです。

小さなことでも、継続して行うことで習慣を作ることに慣れてきます。

 

③時間を設定する

 

新たに何か始めたことを習慣化させたい場合は、そのことに取り組む時間を決めることが、習慣化させるためのコツです。

その物事に取り組む時間を決める事で、その時間になったら自然とそのことに取り組むようになるのです。

何かの勉強を始めるなら、それを習慣化するために頭が働きやすい朝に1時間勉強するようにしてみましょう。

朝起きて顔を洗ってそのまま勉強というような流れを作れば、それは習慣化して定着しやすくなるのです。

 

私の場合は、夜ご飯を食べて1時間後に最低でも1時間ブログの時間を作るようにしています。

4ヶ月もやっていると自然とパソコンと開いて記事を書くようになっています。

 

④環境を変える

 

他者の協力を仰いだり、一緒にやったり、仕組み化していくことが継続につながります。

継続するにはもちろん、自分自身で行動するしかありません。

周りに仲間を作り一緒に頑張ったり、周りに『この目標を達成します!』と宣言することで、理解し協力してくれると思います。

物事を習慣化させるコツとして、周囲の人にその物事に取り組んでいるということを話して逃げれない状況を作るというのも大切です。

今この事に対して取り組んでいる、または取り組みたい、と伝えることで、もしあなたがそのことをしていない状況になった時「そういえばあれ、取り組んでいるの?」と聞かれるかもしれないのです。

ちゃんと継続できてる?と聞かれるのって結構嫌じゃないですか?悔しくなりますよね。

 

⑤成功イメージをすり込む

 

目標達成後のイメージをすることで、自然とやる気が出てくると思います。

この想像していることを実現させるには、継続しないと成功できない再認識することができるので、モチベーションが上がると思います。

 

頑張った結果、時間とお金に余裕のある生活を想像したとします。

毎日趣味に没頭したり、お金を気にせずショッピングしたり、「もし継続することで、こんな生活が実現できたら、」と想像するだけでも頑張ろうと思いませんか?

私はこんな妄想ばっかりしています。なので成功するイメージができるので、楽しく頑張れています。(笑)

 

⑥仲間と一緒に取り組む

 

正直これが一番おすすめかも知れません。

1、毎月1日に具体的な今月の目標(ブログ毎日更新、ツイッターフォロワー500人、3キロ痩せる)を立てる。

2、友人と共有します。

3、月末目標達成したか、未達成か報告する。

4、目標達成できなかった方が、罰ゲーム。夜ご飯(少し良いやつ)を奢る等

5、また1から繰り返し。

マコなり社長も昔、お金がない時代によくやっていたそうで、私も友人にやらないかと誘われたことがきっかけで一緒に頑張っています。

友人が頑張っていると言うこともあり、自然と自分もやらなければ!と思います。

罰ゲームは地味にきついことでも良いと思います。

 

⑦習慣化させたいことの必要性を考える

 

何か物事を習慣化させる時のコツとして、

その習慣化させたいことの必要性を考えてみるということがあります。

どうしてそのことを習慣化させたいのか、何のために自分はそう考えているのか、

それをしっかりと考えて受け止める必要があるのです。

必要性を知ることで、やらなければいけないこと(必要なこと)だと意識するようになるので継続できるようになります。

 

 

まとめ

 

今回は、物事を習慣化させるためのコツについてお伝えいたしました。

物事を習慣化させるためには、ちょっとしたコツをうまく使えばよりやりやすくなります。

上手にコツを使って、あなたがやりたいと思うことを習慣化させてしまいましょう。

継続は力なり」です!

 

こちらもCHECK

『初投稿』ブログを始めたきっかけ、自己紹介、夢、ブログについて

続きを見る

 

-自己成長のための記事

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5