楽天

楽天証券 楽天カード決済の注文日が変更 積立NISA始める方は注意

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

最近、お金の勉強をする人も増え、積み立て投資を行っている人も多いのではないでしょうか。

積み立てを始めるにあたり、楽天証券で始めようと思っている人いると思います。

今回、変更点が発表されたので紹介します!

結論

楽天証券の楽天カード決済の注文日は、毎月1日でしたが、

2021年6月20日から、初めて積み立てを開始する人は、毎月8日に変更となりました。

(2021年6月より前に積み立てを開始している人は、変わらず1日が注文日です。)

この記事では、楽天証券の楽天カード決済の注文日変更を解説します!

楽天でこれから、積み立てを行う人はCHECKしてください!

 

 

楽天証券で積み立てNISAをやっている理由

まず、楽天で積み立てを始めようと思っている方のために、なぜ、楽天証券が良いのか簡単に説明します。

こちらに詳しい内容を書いています!

こちらもCHECK

楽天証券『積み立てNISA』流行りの理由 投資初心者必見!

続きを見る

 

 

楽天銀行の普通預金金利が0.1%になるから

楽天証券と楽天銀行の口座を、「マネーブリッジ」というサービスで連携すると、銀行の普通預金金利が0.1%になリます。

メガバンクの普通預金金利はほぼ0.001%なので、100倍! ちなみに証券口座を開いて設定するだけで良いので、買いたくなければ投資商品を買う必要はありません。

楽天スーパーポイントがもらえるから

楽天証券でつみたてNISAをすると、楽天銀行や楽天カードとの連携をうまく設定することで、たくさん楽天スーパーポイントがもらえます

1)投資信託残高に応じてポイントがもらえます

「マネーブリッジ」を設定して、且つ楽天銀行の「ハッピープログラム」にエントリーしていれば、毎月末時点の投資信託残高10万円につき4ポイントがもらえます。例えば60万円あれば24ポイントもらえます。

 

2)楽天カードで決済すれば1%分のポイントがもらえます

つみたてNISAや課税口座の投信積立で「毎月投資」を選ぶと、楽天クレジットカード決済で最大月5万円まで積立てでき、カード決済額の1%(100円につき1ポイント)のポイントがもらえます。

 

3)楽天カードの支払い元を楽天銀行にすることで、ポイントがもらえます

楽天カードの支払い元を楽天銀行口座に設定していれば、「楽天カードへの支払いにて自動引落」という取引に対して、1回あたり3~9ポイントもらえます。

楽天銀行や楽天カードなど関連サービスと連携することで、取引に応じてポイント(楽天ポイントまたは楽天証券ポイント)がもらえます

 

ポイントを投資にまわして500円以上投資信託を買えば、楽天市場のポイントが+1倍もらえる

「ポイント投資」を500円以上すると、楽天グループでもらえるポイントが+1倍もらえるようになります。 とはいえ持っているポイントを500ポイント投資にまわさなくてもよくて、「1ポイント+499円の現金」で投資しても大丈夫です。

・ポイント投資の設定で+1倍

・楽天カードで支払うことで+2倍(普通のカード)

・楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定することで+1倍

合計+4倍、すなわち通常は1%のポイントをもらえるところを、5%もらっている計算になります。

 

少額(100円)から積立ができる!

おすすめポイント3つ目は、少額で投資信託の積立ができること。 最低積立額が1回100円からと超少額なので、ムリのない金額で積立を始めることができます。「初めから大きな金額を投資するのは怖い」と感じる方でも安心して積立を始められます。

 

こちらに詳しい内容を書いています!

こちらもCHECK

楽天証券『積み立てNISA』流行りの理由 投資初心者必見!

続きを見る

 

 

楽天証券の楽天カード決済 注文日が変更

   こっそりと変更点が書いてありました(笑)

2021年6月20日以降に、初めて積み立てを開始される方は、1日から8日に変更したことを覚えておきましょう!

*注文日の変更以外は特に変わりなし

 

注文日変更による影響はあるのか?

1日から8日に注文日が変更になることで、約定日、受渡日がズレるので、リターンの%が1日の時と比べると下がります。(積み立て初めて1年から5年の間)

ただし、長期的(積み立て初めて20年間)に見ると、ほぼ変わらないくらいの%になるので、そこまで気にしなくても良さそうですね!

約定日:売買が成立した日(この日の基準価格で約定)

受渡日:受け渡しが成立した日(保有商品に反映)

長く運用をしていれば、リターン差もほぼ変わらなくなる。と言うことは知っておきましょう!

 

まとめ

これから、楽天で積み立てを始めようと思っている方は、注文日が1日から8日に変更になり、1年から5年の積み立てだと、リターン

が、注文日1日の人に比べて少なくなることがあるので、長期で積み立てを行いましょう!

 

楽天プレミアムカードについて紹介しています。⬇︎

こちらもCHECK

楽天プレミアムカードの特徴・メリット 還元率も高く豪華特典も多数

続きを見る

 

 

楽天市場 SPUを攻略方法⬇︎

こちらもCHECK

楽天市場でSPUを上げる方法 お得にポイントを貯めて節約する

続きを見る

 

-楽天

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5