生活用品

『100円ショップ』狭いキッチンの収納アイデア 快適にする方法

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

皆さんのキッチンは狭くないですか?使っていて不便な事ないですか?

私の家のキッチンはこんな感じです。(1K 6畳)

1人暮らしの家は、こんな感じのキッチンが多いと思います。

狭いですよね、、、まな板置くスペース欲しかった、、、

入居する前は、何とかなるかと思ってましたが、実際に料理してみると不満に思うことが結構ありました。

おそらく同じようなキッチンを使っている人は、同じような悩みを感じていると思います。

でも安心してください!今の時代便利な物がたくさんあります!

アイデア次第では不満を感じない、自分に合った最適なキッチンを作ることができます!

今回は、『100円ショップ』で購入した商品で、キッチンの収納を作ったので紹介したいと思います。

100円ショップの商品で実際に収納を作ってみた

Seria、Can★Doで商品を揃えたので紹介します!

まず最初に見せた方が良いと思うので、完成した写真を載せます!

見せる収納で、自分が使い勝手が良いように作りました!

それぞれの場所ごとにポイントを紹介しています。

土台

まず、物を掛けれるようにするために土台を作る必要があります!

何も掛けていない状態の写真を撮るのを忘れたので、この写真でお願いします。

●準備したもの

  1. ワイヤーネット 4枚
  2. 突っ張り棒 3本
  3. 突っ張り棒の滑り止め 6箇所分
  4. 結束バンド(インシュロック) 1袋(100本)

まずは、上記の材料で土台を作りましょう!

●ポイント

  • しっかり寸法を測り、どのくらいの大きさで作るか検討する
  • 突っ張り棒と、ワイヤーネットをしっかり結束バンドで固定する
  • 上と下に滑り止めでしっかり固定し、転倒防止を行う

個人的に、どのくらいの大きさで作るかは大事だと思います。キッチンの寸法を測定し、しっかり検討を行ってください!100均にもいろんなサイズのワイヤーネット、突っ張り棒があるので安心して下さい。

 

調理器具置き場

上絵の写真で言うと、右上の調理器具を置いているところです。

 

●準備した物

  1. S字フック (掛けたい個数分)
  2. 結束バンド

●ポイント

  • S字フックはしっかり固定した方が、器具を取った時に外れたりしない

S字フック意外にも、専用の掛ける物が売っています!しかしS字フックの方が好きな場所に好きなだけ掛け得ることができるので、私はS字フックを選びました。

 

スプーン、フォーク、箸置き場

 

●準備した物

  1. ワイヤーバスケット 2個

●ポイント

  • スプーン、フォークと箸の置き場を分ける事で、取り出しやすい。
  • 引っ掛ける部分が最初から付いているので、掛けるだけで簡単

ワイヤーバスケットは、いろんな種類があるので、自分が好きなものを選ぶといいと思います!

 

調味料置き場

 

●準備した物

  • ワイヤーバスケット 3個
  • 調味料入れ 各種(味の素以外の容器は100均です)

●ポイント

  • よく使う調味料を置くためのワイヤーバスケットを必要な数買う
  • 調味料は、容器に移し替えることで統一感?とりあえずいい感じになります!
  • 取りやすい位置に置くことで料理が楽になる。

容器も、ワイヤーバスケットも種類がたくさんあるので色々みて検討してみてください!

 

キッチンペーパー置き場

 

●準備した物

  1. キッチンペーパー専用の掛けるやつ

●ポイント

  • キッチンペーパーは使いやすいところに掛ける
  • 結束バンドで固定すると安定する

キッチンペーパー専用の器具が売ってあります!結構よく使うと思うので、使いやすいところに引っ掛けると良いと思います!

 

洗剤、スポンジ置き場

 

●準備した物

  1. 引っ掛けるワイヤークリップ
  2. キュウバン付きスポンジ置き場
  3. 結束バンド

●ポイント

  • 洗剤、スポンジを浮かして掃除の手間をなくす
  • 引っ掛けるワイヤークリップを活用し、楽に取り外しができる
  • 洗剤を掛ける所は、元々は吸盤がついたスポンジを置くやつをうまく利用

個人的に引っ掛けるワイヤークリップはどこの場所でも使えるとても便利な商品です!食べかけのお菓子を閉じたり、洗顔を挟んで吊るしたり、洗面所のタオルを挟んだりできます。

洗剤を掛ける所は、元々、シンクにスポンジを置くための商品が、吸盤が弱くて落ちてくるので、何か使えないかと思い、吸盤を取り外した所、いい感じに洗剤を掛けることができました。これをしなくても専用のものが売っているので100均をチェックしてください!

 

フライパン置き場

 

●準備した物

  1. 突っ張り棒 1本
  2. 突っ張り棒滑り止め 2個
  3. S字フック
  4. 結束バンド

●ポイント

  • よく使うフライパンは仕舞うより出しとくと楽
  • S字フックで固定
  • 突っ張り棒は滑り止めで落下防止

フライパンはよく使うので、出して吊るすようにしました。S字フックで固定し、ズレたり、ハズれたりしないように固定するのがおすすめです!

 

収納を作って思うこと

安く使い勝手の良い環境ができた

おそらく、ショップで専用の収納Boxや、かっこいい収納などを買うと高いですよね、

100均で安く揃えて、自分で一から作ることで、自分に合った最適な収納を安く納得のいくものを作ることができます!最近の100均にはいろんな便利グッズがありますからね。

DIYしている時の時間が楽しい

100均で歩きまくって使えそうな物を探すのがとても楽しかったです。

快適な場所を作るために、頭を働かせて物を作り上げるのは達成感があり楽しいのでおすすめです!

面倒な人は、完成された物を買った方が良いと思いますが、ものづくりが好きな人は、作る時間から、完成した時、使っている時に『自分で作ったんだよなー、使い勝手いいなー、もっといい感じにできそうだな』みたいな事を考えて生活が楽しくなりますよ!私は自炊の時間が増えました!

 

最近流行りの、『山﨑実業』Towerの商品紹介↓

 

まとめ

私が作った収納の他にも、たくさんの人が良いすごいアイデアで収納を考えています。

私もいろんな人の投稿をみて参考にしました。

絶対このやり方しかない!とかそんなことはありません!

自分に合った物を作ることが大事だと思います

これから1人暮らしをする方、環境をよくしたい方、良かったら参考にしてみてください!

-生活用品

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5