ファッション

『Aesop』4種類の香りや特徴を紹介 男女に人気の理由とは?

こんにちは!ピノキオ(@LifePinokio)です!

女性にも男性にも人気の香水イソップ『Aesop』があります。

香りも良く、香りの持続時間も長く、ユニセックスなので男女問わずプレゼントとして頂いてもすごく嬉しい商品です。

この記事ではイソップの香水「タシット オードパルファム」「ヒュイル オードパルファム」「マラケッシュ インテンス」に、最新フレグランス「ローズ オードパルファム」を加えた全4種の香りを徹底解説したいと思います!

イソップのフレグランス人気の秘密や、香水の値段、実際に私が使っている『ヒュイル オードパルファム』の紹介をします!

何を買うか迷っている方は是非みてください!

 

 

イソップ(Aesop)が人気の理由

1987年にオーストラリアのメルボルンで生まれた『イソップ』は、スキンケア、ヘアケア、ボディケア、さらに香水までトータルにアイテムを展開するブランドです。選び抜かれた植物由来成分などを用いて、最新技術と長年の研究成果によって最高品質の製品を生み出し、世界へと発信しています。

ユニセックスで楽しめる香り

『イソップ』の香水は、男性女性の垣根を越えた魅惑的な香りが特徴。

イソップの香水は柚子や柑橘系のフレッシュな香りをテイストとしており、付けると清潔な印象を与えます。

香水があまり得意ではない人の中には、イソップなら抵抗なく使える!と感じている人もいるようです。

また、Aesopの香水はメンズ・レディース性問わず人気が高く、芸能人に愛用者がいることでも知られています。Aesopの香水はユニセックスな香りが特徴としており、男性への贈り物としても選ばれるほど話題のアイテムです。

・デザインが良い

シンプルで洗練されたパッケージも、男女問わず人気の理由のひとつです。

『イソップ』の製品といえば、製品としての完成度の高さはもちろんのこと、スタイリッシュなパッケージデザインもポイントです。

さりげなく自宅に置いてあるだけでもおしゃれに見える香水のボトルです。

1つ手にすると、すべてシリーズで揃えたくなってしまうような所有欲をくすぐるラインアップとなっています。

イソップ香水4種紹介

「ヒュイル オードパルファム」

イソップ ヒュイル オードパルファム 13,640円(税込)

イソップの「ヒュイル オードパルファム」は、ヒバの木が生きる日本の森と苔寺の庭をインスピレーション源にした“ヒノキ”のような香りの香水です。

スモーキーなトップノートから、コクのあるスパイスやフレッシュなタイムに変化し、ヒノキのような香りのサイプレスに続いてウッディなハートノートが現れると、苔を彷彿とさせるベチバー、フランキンセンスが漂うフレグランスに仕上げたみたいです。

値段:イソップ ヒュイル オードパルファム 50ml 13,640円(税込)

「タシット オードパルファム」

イソップ タシット オードパルファム 12,650円(税込)

イソップの「タシット オードパルファム」は、“地中海”の文化と地形、植物の繊細な香りからインスピレーションを得た香水。

温かみのあるバジルグランベールと爽やかなシトラスノートが特徴のフレグランスに仕上げています。

ゆず系のシトラスノートから始まり、スパイスが上品に効いたクローブ、ほのかな温かみを添えるバジルクランベールが続く、モダンな香水です。

Aesopの中でも一番ポピュラーとされており、現代に合うような香りを目指して作られているそう。ほのかなスパイシーさを感じられるさわやかな香水となっています。
香水に清涼感を求める人におすすめ!3つの種類の中でも、特に男性からの人気も高い香りです。


値段:イソップ タシット オードパルファム 50ml 12,650円(税込)

「マラケッシュ インテンス」

イソップ マラケッシュ インテンス オードパルファム 50mL 14,300円(税込)

モロッコの街マラケッシュからインスピレーションを得たイソップの「マラケッシュ インテンス」は、ウッディでスパイシーなアロマが、フレッシュなフローラルや野性的な香りと調和した香水です。

マラケッシュの伝統料理に使われるスパイスの香りや、市場(スーク)を彩るビビッドな色彩、街を取り囲む砂漠、モロッコの温かいもてなしなどから着想したフレグランスとなっています。

値段:イソップ マラケッシュ インテンス オードパルファム 50mL 14,300円(税込)

「ローズ オードパルファム」

イソップ ローズ オードパルファム 19,800円(税込)

イソップ4作目のフレグランスとして誕生したのが「ローズ オードパルファム」。フランスを代表する建築家でありインテリアデザイナーのシャルロット・ペリアンと、彼女の名を冠した“和バラ”から着想した香水となっています。

日本の“和バラ”を彷彿とさせるかぐわしいローズの香りから、匂い立つようなフローラル、ウッディなベチバーなどに変化します。

日本をイメージして、トップノートにみずみずしいシソの香りをプラスしたり、お香を焚いた後のようなかすかな残り香を表現したりしているのも、この香水の特徴。またペリアンが好んだとされるメンズフレグランスをイメージした香水に仕上げています。

値段:イソップ ローズ オードパルファム 19,800円(税込)

私が使っている『ヒュイル オードパルファム』のレビュー

まず、つけた時の第一印象は「もろヒノキやん!!」と言う感じです。

全然嫌な匂いじゃないです。

自然の中にいるような感覚になるとても良い匂いです!

着け始めはヒノキの香りが強すぎて少しキツイかなといった印象を受けますが、5分ほど経過するとまろやかで優しい香りに。体からはふんわりとウッディで良い香りがします。

ウッディな中に”スモーキーさ”や”スパイシーさ”も感じますが、この段階ではヒノキの印象が強いです。

 

主成分は、

  • 大地を感じさせるスモーキーな香りのベチバー
  • ヒノキの香りに近いサイプレス
  • ウッディでスパイシーな香りのフランキンセンス

この三つです。

 

持続時間

一般的にアルコール濃度が10~15%で、香りの持続時間は5~7時間と言われています。

Hwylは体感で8~10時間ほど香りが持続しています。

飛びにくい香りなのか、付け直しをする必要がないため、朝につけて一日中香水を楽しめる点もポイントです。

 

個人的には、首や手首につける場合は少量で良いと思います。

自然の香りなのでリラックスできる気がします!おすすめです!

まとめ

今回はイソップの香水紹介をしました。

どれを買おうか悩んでいる方は、言葉だけではどんな香りなのか想像がで駅ないと思いますので、ショップにいって実際に書いだ方が良い気はします。

ですが、どれも良い匂いなので失敗はしないと思います。

友人へのプレゼントでもすごく喜んでもらえると思うのでぜひ購入してみてはいかがですか?

では、最後まで見て頂きありがとうございました。

-ファッション

© 2022 Pinokio Blog Powered by AFFINGER5